ニューヨークで出会った素晴らしい人と学びを紹介!


by wisdomnyp3

中西先生からのお祝い

私とお花の先生の出会いは、運命的というかすごいご縁で繋がっている。きっと前世で何か親密な関係が在るのではないかと言うほどお互い理解し合えるのである。六世占術でいわく、二人とも火星人!?クリエィティブで芸術派なのだそうだ。

中西先生は、京都の大覚寺の嵯峨御流の教授でありNYで生け花を広く伝承されている。私も先生からは、生け花だけでなく人間学を学んだ。それを今度生かして、子供教室をスタートされた。幼少の時より日本の和の心である茶道、華道、しつけを通して、大切に学んでいく教室である。是非頼りにしたい母の寺子屋という感じである。

とても、穏やかで心やさしく、NYにいやながら癒しで私はいつも精神的なアドバイスを頂いて助けてもらっている。今日は、結婚のお祝いを頂いた。本当に先生からは沢山の恵みを頂いていると感謝と感動の日であった。

d0065410_618567.jpg


お祝いのお餅、私のリクエストであるおやかん、日本の鉄茶瓶そして結婚指輪の宝石箱と沢山頂きました。一生大切に使いたいです。
d0065410_6181619.jpg

[PR]
# by wisdomnyp3 | 2006-02-20 06:06 | NYの出会い

古材アート

和の伝統芸術品を米国で展開するマーケティングリサーチが近年多くなってきた。
これは、米国でもオリエンタルテイストを受け入れる器が大きくなり、その中でも究極に和のテイストを気に入る層が非常に大きく広がってきた。きっと日本人よりもアメリカ人の方が、その思い入れが強いのではないかというくらいに価値を高く評価する。

米国の中でもそのパイが断然に大きいニューヨークで、仕掛けを出そうという依頼が多くなって来たため、今では日本に居る時よりも都道府県の特産物をより多く学び、NYでの和のブームを応援する仕事に携わるチャンスを頂けることに感謝している。

今回は、古材アートのショールームをチェルシーに見に行った。非常にわかりにくい場所の倉庫街の一角だが、中に入るとお宝の山といった感じに芸術品としてたたずんでんでいて、世に出るのを今かと待ち望んでいる姿には、感動である。

d0065410_243285.jpg


d0065410_244553.jpg



自然や和のぬくもりはやはり心にいいものだ。
早く、自分のお家にも沢山こんなのを飾りたいなと思うのであった。
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2006-02-11 02:09 | NYの感動
日本出張から帰ってきてあっという間に1月が終わってしまい、ブログの更新も出来ずに皆様にご迷惑をおかけしました。2月よりがんばります。

1月から4月にかけてタックスシーズンと呼ばれ、コーポレートタックスが1月31日の締め切りの為、会計監査に追われていました。税金問題は、何処に居ても大変です。又、その還元として今週はタックスウィークが始まっています。靴やお洋服に関して$110までなら消費税が掛からないのでショッピングを楽しみたいです。自分への御褒美が必要です。

d0065410_4363285.jpg


でも家へ帰ってきて、
ラッキーに会えるのが何よりの心の癒しです。
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2006-02-01 04:37 | ウィズダムワンコ

サンタ・ラッキー

友人のプレゼントでもらったサンタのお洋服を着て出社。
通勤中は、ニューヨーカーも携帯電話で写真を取る人気者!

d0065410_4334711.jpg

サンタ・ラッキーの今日のお仕事は、オフィースの皆にプレゼントを渡す事。
今年もお世話になりましたということで、皆でクリスマスケーキでお祝い。
うるるした目で見られると辛いけど、ケーキは上げれないのが残念。

サンター・ラッキーへのプレゼントは、お骨かな?
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2005-12-24 04:35 | ウィズダムワンコ
NYは、2日目のストライキに突入。

25年前は、11日間続いたというから、今回も長引く事がありえる。
こんな、クリスマス商戦前に、店としては超打撃。

私達も忙しい取材や年末の配達に地下鉄とバスが使えなくてマンハッタン中を歩く羽目に。
いい運動とポジティブに思っても、ふくらはぎの疲れと筋肉痛が空しく残る。

タクシーは、通常の4倍も便乗値上げをして本当に頭が来るっていったらありゃしない。
皆もストレスで会話の中にクレイジー!と必ず入る。

d0065410_1541040.jpg

クリスマス前には回避される事を皆がサンタ様に願うのであった。
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2005-12-21 01:48 | NYで学ぼう!
ウィズダム名物先生Mr.Billは、NYで俳優業やTVのレポーターそしてコメディー等で活躍する現役芸能人。又、ウィズダムでは、迷える日本人の留学生にやさしく、丁寧に英語のコミュニケーションを教えてくれる名物先生でもある。彼の人気は、ナンバー1で、リピーターが多い。日本から短期で来られたプチ留学生からは、ファンレターやプレゼントが続々と届く。

体験者が、日本で口コミ宣伝をしてくれて、学校のお友達が来たり、先生が生徒さんを連れてきたり、近所の人がわざわざNYにイケメンティーチャーに英会話を勉強しにNYへ来てくれるという本当に嬉しい反響なのである。

又、ビルの芸能プロダクションも行なっており、昨晩世界初のオリンピックエンターティメントの司会を彼が任されることになった。親心に、資料を渡して虎の巻を作る手伝いをし、本番前までいろいろと心配したが、さすがは、プロ!絶妙なトークで観客を盛り上げて、出演者を気持ちよく舞台に招いて、ジョークをいれながらもしっかり趣旨を説明し、息子を舞台に送り出す母の気分で本当にホットした。

d0065410_656327.jpg


今後、日本語を勉強してもらって、日本へどしどし売り込もうと思っているので、皆さん宜しく!
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2005-12-18 06:41 | NYの感動

ラッキーのホームスティ

ラッキーは、私が出張中や日本帰国の時にはうちのスタッフのお家にホームスティしている。マリチィオは、ブラジル人で英語とポルトガル語と不思議なワンコ語を話すマルチリンガル。彼のお家にもシェルター(ホームレス犬が集まる公的機関)から引き取った4歳のワンコがいて、ラッキーと仲が良い。

d0065410_6154875.jpg

うちのラッキーは、体が小さいのになぜか大型犬に吼えまくる。俺は強いんだぜーと言わんばかりだが、本当は小心者だからこそ吼えてそれを隠そうとするのがわかるだけに面白い。そんな大型犬大嫌いなラッキーだが、マリィチィオの犬だけは仲良く遊んでじゃれあう。

d0065410_616329.jpg


出張前は、お別れがつらく、後ろ髪が引かれる気持ちで預ける。祖父のような存在であるマリチィオの家に滞在すると、甘やかされて沢山お菓子や食事をもらえるので、いつもうちに戻ってくると太って帰ってくる。お正月2週間の間、預けるのはとても心配である。早く、犬とも話せる携帯電話が出来ないかな?と愛犬家の親ばかは願うのである。
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2005-12-18 06:18 | ウィズダムワンコ
靴を履く犬としてマンハッタンで有名な犬はうちのウィズダムワンコ・ラッキーである。
セントラルパークで散歩をすると大勢の観光客や子供たちが寄ってきて、写真を取りたがる。
ラッキーも写真が嫌いなわけではなく、カメラ目線でちゃんと答えるのでそれが又人の興味を引くらしい。

d0065410_629126.jpg


d0065410_6293248.jpg


又、人、特に女性、更に言えば美人の人に媚を売るのが非常にうまい!だから、女の子もかわいいーといって必ず日ざまづいて話しかけて来る。そこで、考えた!ラッキーをレンタルしますビジネス。特に、もてない独身で友達が欲しい人には、ラッキーを連れて散歩する事をお勧め!ラッキー犬派遣業をやったら流行るのでは?!ニューヨーカーは気軽にラッキーのかわいさに必ず声を掛けてくるので、そこでチャンス自分の事をアピール出来るチャンスがあったり、友達になれるチャンスがいっぱいなのだ。

d0065410_636472.jpg


d0065410_637445.jpg


私もお蔭様でラッキーがいるからこそ、沢山の人の出会いと友人を作るチャンスが生まれた!
ラッキー犬が必要な時には、是非ウィズダムスクエアーまでお越しを!
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2005-12-17 06:28 | ウィズダムワンコ

ラッキーのウィンク

ラッキーは、朝出る前にやたらクーン、クーンと寂しがって泣くので今週は毎日オフィースに連れて来ている。クリスマスシーズンで、夜の用事が多かったり、週末は、日本からの友人や出張者の接待になるので、どうやら寂しいらしい。

スタッフは、犬好きが多いので皆かわいがってくれるがやや甘やかしている傾向がある。ドッグトレーニングも先生の出張や私の出張も重なり、現在お休み中。

必ず毎日欠かさずやることは、ボール投げをしておやつを上げるトレーニング。来年の春には、ヤンキーズの始球式にボールを持っていけるように訓練してデビューをさせたいと親心に思う。

ウィンクをしてぐっすり眠るラッキーを見られるだけで、1日の疲れが癒される。

d0065410_214032.jpg

[PR]
# by wisdomnyp3 | 2005-12-09 02:17 | ウィズダムオフィース

マテリアルコネクション

今日は、仕事の商談でNYにある有名な世界の素材を集めた会社に行って来た。社長のジョージは、ギャグをかましまくり。でも、オヤジギャグではなく、もっとGentleman。NYで仕事の出来る人や成功している人に沢山会ったが、その共通点として、ユーモアのセンスがあることは必須である事が伺える。私も関西ギャグを負けじと披露したかったが、ボケ役で笑い専門になってしまった。

オフィースのロビーでは、世界各国よりタッパを使った展示会があり、日本代表は、着物にタッパを使っていた。

d0065410_29377.jpg


秘密のマテリアル・ライブラリーも見せてもらって、今後、市場に出てくる素材を沢山紹介してもらった。
いろいろなデザインが生まれる現場を垣間見れる事が出来て良かった。
[PR]
# by wisdomnyp3 | 2005-12-08 02:13 | NYの感動